• ホーム
  • お知らせ
  • 制度・手続
  • 施策・支援情報
  • 資料・統計
  • 特許庁について
  • お問い合わせ Q&A

ホーム > 特許庁について > 最近の動き > フォトギャラリー > 知財金融シンポジウムを開催しました

マイページ

使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

知財金融シンポジウムを開催しました

2017年3月3日

1. 概要

特許庁では、中小企業の知財を活用したビジネスが金融機関において適切に評価されることを目的として、「知財ビジネス評価書」の金融機関へ提供する「中小企業知財金融促進事業」を推進しております。

今回、「中小企業知財金融促進事業」の一環として、金融庁及び特許庁主催のシンポジウムを開催しました。

地域金融機関が知財を切り口とした企業の実態把握を行うことと事業性評価との関係について解説するほか、「知財ビジネス評価書」の具体的な活用事例の報告、地域金融機関や知財評価機関とのパネルディスカッションを行いました。

参加者は278名、金融機関関係者はその半数近い130名の参加となりました。

特許庁は、引き続き、地域での知的財産活動を支援していきます。

2. 「知財金融シンポジウム」の模様

主催者挨拶を行う小宮長官
主催者挨拶を行う小宮長官

基調報告を行う神戸大学 家森教授
基調報告を行う神戸大学 家森教授

事例報告を行う東京都民銀行 強瀬執行役員営業開発部長
事例報告を行う
東京都民銀行 強瀬執行役員営業開発部長

事例報告を行う岐阜信用金庫 奥村成長戦略部長
事例報告を行う
岐阜信用金庫 奥村成長戦略部長

パネルディスカッションの様子
パネルディスカッションの様子

[更新日 2017年3月21日]