• ホーム
  • お知らせ
  • 制度・手続
  • 施策・支援情報
  • 資料・統計
  • 特許庁について
  • お問い合わせ Q&A

ホーム > 特許庁について > 最近の動き > フォトギャラリー > 第3回産業競争力とデザインを考える研究会を開催しました

マイページ

使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

第3回産業競争力とデザインを考える研究会を開催しました

2017年9月28日

9月28日、特許庁は、経済産業省商務・サービスグループと合同で、第3回「産業競争力とデザインを考える研究会」を開催しました。 本研究会では、デザインによる我が国企業の競争力強化に向けた課題を整理し、その対応策を研究しています。

第3回研究会では、委員2名からのプレゼンテーションに続いて、事務局より、デザイン経営の考え方、知的財産制度のあり方、デザインマインドの高め方の3点を「この研究会で発信したいこと」として提案し、活発に議論を行いました。

その結果、これら3点の重要性が確認され、引き続き議論を深めていくこととなりました。

なお、次回 は10月12日開催の予定です。

(写真01)第3回産業競争力とデザインを考える研究会の様子
第3回産業競争力とデザインを考える研究会の様子

産業競争力とデザインを考える研究会(経済産業省サイトへリンク)

[更新日 2017年9月29日]