• ホーム
  • お知らせ
  • 制度・手続
  • 施策・支援情報
  • 資料・統計
  • 特許庁について
  • お問い合わせ Q&A

ホーム > 特許庁について > 最近の動き > 2018年9月 > 第6回日中韓審判専門家会合等に出席しました

マイページ

使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

第6回日中韓審判専門家会合等に出席しました

2018年9月26日

9月19、20日に、中国・北京において開催された第6回日中韓審判専門家会合、第4回日中韓国際審判官協議及び第4回日中審判専門家会合に、日本国特許庁から阿部首席審判長らが出席しました。

本会合には、主催者である中国国家知識産権局の専利復審委員会からGe常務副主任(日本国特許庁における審判部長に相当)及び韓国特許庁の特許審判院からKang審判政策課長らが出席し、各庁の最新状況に関する情報交換のほか、無効審判の審決の書き方や、今後の協力について意見交換を行いました。

また、同時期に開催された日中韓特許庁ユーザーセミナーに阿部首席審判長が登壇し、日本の審判制度の概要や、無効審判における特許請求の範囲の訂正について講演しました。

(写真)関係者の集合写真
第6回日中韓審判専門家会合、第4回日中韓国際審判官協議

(写真)阿部首席審判長
日中韓特許庁ユーザーセミナー

(写真)関係者の集合写真
第4回日中審判専門家会合

[更新日 2018年9月26日]

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。