• ホーム
  • お知らせ
  • 制度・手続
  • 施策・支援情報
  • 資料・統計
  • 特許庁について
  • お問い合わせ Q&A

ホーム > 特許庁について > 最近の動き > 2018年11月 > AIPPIドイツ会長ビューリング弁護士等が特許庁を訪問しました

マイページ

使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

AIPPIドイツ会長ビューリング弁護士等が特許庁を訪問しました

2018年11月6日

11月5日、ビューリング弁護士(独)、ジョンソン弁護士(英)が特許庁を訪問し、嶋野特許技監・岩崎審査第三部長と英国のEU離脱による知財への影響、欧州統一特許裁判所協定の発効の見通しについて意見交換を行いました。

(写真)集合写真
意見交換後の写真
(左から、ビューリング弁護士、嶋野特許技監、ジョンソン弁護士、岩崎審査第三部長)

[更新日 2018年11月7日]