• ホーム
  • お知らせ
  • 制度・手続
  • 施策・支援情報
  • 資料・統計
  • 特許庁について
  • お問い合わせ Q&A

ホーム > 特許庁について > 最近の動き > 2018年12月 > OAPI大臣評議会に出席しました

マイページ

使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

OAPI大臣評議会に出席しました

12月11日に、セネガルの首都ダカールにて開催された第58回OAPI※1大臣評議会に嶋野特許技監ほかが、出席しました。

開会式において嶋野特許技監から、これまでのWIPOアフリカファンドによる日本の協力、アフリカにおけるイノベーションの重要性についてスピーチを行いました。

さらに、同日夕方に開催されたレセプションでは、WIPOアフリカファンドの設立10周年を記念し、日本側出席者による書道パフォーマンスの披露など、日本とアフリカ相互の関係を一層深めるイベントとするとともにWIPOアフリカファンドを通じたOAPI加盟国のさらなる発展に協力を行うことを確認しました。

日本国特許庁は、今後もアフリカ諸国との協力を進めることで、我が国企業の産業財産が迅速・円滑に確保され適切に保護される環境整備を進めてまいります。

  • ※1 OAPI(アフリカ知的財産機関):アフリカの主にフランス語圏17ヶ国が加盟する広域知財庁

 

(写真01)嶋野特許技監ご挨拶の様子
嶋野特許技監ご挨拶の様子

(写真02)開会式の様子
開会式の様子

(写真03)書道パフォーマンスの様子
書道パフォーマンスの様子

[更新日 2018年12月20日]