• 用語解説

ホーム> 支援情報・活用事例> 中小企業向け情報> 中小企業の事業承継について知的財産を切り口にご支援します!(追加案内)

ここから本文です。

中小企業の事業承継について知的財産を切り口にご支援します!(追加案内)

特許庁総務部普及支援課

1. 事業の目的

本事業は、経営資源として知的財産に焦点をあてて、中小企業の事業承継における知的財産(技術的アイデア・ノウハウ等も含む)の取扱いを現状分析し、知的財産の承継にどのように取り組むべきかを明らかにすることを目的としています。

実施にあたって、事業承継を知的財産ないし知的資産を切り口として支援を受ける中小企業を募集し、専門家が支援を行い、その結果を分析いたします。

この事業で得られた知見は中小企業及び中小企業支援者に資する知財を切り口とした事業承継マニュアル(仮称)にまとめて、事業承継活動に役立てていただけるよう公開いたします。

公募を10月10日付けでご案内しておりますが、このたび二次募集をおこなうこととなりましたので、お知らせいたします。

2. 公募期間

  • 一次募集:令和元年10月10日(木曜日)~令和元年11月1日(金曜日)17時必着 … 終了
  • 二次募集:令和元年11月5日(火曜日)~令和元年11月13日(水曜日)17時必着
  • ※二次採択は、所定採択数に至ると判断される場合、期限前であっても募集を終了する場合がございます。

3. 公募対象

事業承継についてすでに取り組んでいる、または今後5年以内に検討したいと考えている中小企業が対象となります。なお、知的財産権(特許等)を保有していなくても、自社の強みのあるアイデア・ノウハウ等の知的資産をお持ちであれば応募いただけます。

4. 事業の概要

専門家を派遣して、事業承継に向けて有用な準備と考えられる『自社が保有する知的財産(知的財産権、ノウハウ、ブランド等の強み)を「見える化」「磨き上げ」すること』についてご支援や助言をいたします。

お申込み・事業に関するお問い合わせ

お申込みの詳細や事業に関するお問い合わせは下記外部サイトをご参照下さい。

申込みサイト(外部サイトへリンク)

[更新日 2019年11月7日]

お問い合わせ

特許庁 総務部 普及支援課 支援企画班

電話:03-3581-1101 内線2145

FAX:03-3506-8615

お問い合わせフォーム