●データ更新年月日

IPC version:2021.01(文献数は2020年44週時点のシンプルパテントファミリー数)
FI version:2021.11(日本語)、2021.04(英語)(文献数は2021.10に取得)
ECLA version:2012.11(和訳は2004年7月のECLAに基づく)
CPC version:2021.08(2004年7月の時点からECLAとして存在している項目については、当該ECLAの和訳を元に表示、
文献数は2021.26週に取得したシンプルパテントファミリー数)

●使用方法

1.リストボックスから分類の種類を選択し、入力フォームに、表示させたい分類を入力して、「表示」をクリックします。
入力例: A01B1 or A01B1/ or A01B1/00 or A01B1/02

2.FIを入力する際は、展開記号の前にはスペースを入れてください。

*機能追加

IPCサブクラスを入力すると、サブクラス全体を表示します。
入力例: A01B

2.ラジオボタンで、各タイトルの表示言語を切り替えることが可能です。
また、非表示を選択して分類全体を非表示にできます。

3.ラジオボタンで、FIのドット表示パターンを切り替えることが可能です。

pattern1:パテントマップガイダンスと同一の表示形式
pattern2:分冊識別記号ドットをIPC・展開記号ドットと連続したものとして表示する形式

4.ラジオボタンで、IPCレベルのみを表示させることが可能です。

5.IPCの各サブグループに対して、それとサブグループが同一であるFI、ECLA、CPCを縦に並べて表示します。

6.IPCに対応するサブグループがないFI(ECLA・CPC)については水色(うす緑)で表示します。(ラジオボタンで非表示選択可)

●利用上の注意点

CPC、ECLA、ICOの分類タイトルは仮訳であり、あくまでも参考情報ですので、かならず原文をご参照下さい。