• 用語解説

ホーム> 制度・手続> 法令・施策> 施策・取組> 特許・意匠・商標情報データ提供関連> 大学等向け公報固定アドレスサービスのご利用のご案内について

ここから本文です。

大学等向け公報固定アドレスサービスのご利用のご案内について

特許庁では、政府の知的財産戦略本部が策定した知的財産推進計画2006に沿って、大学等における研究開発を支援するため、大学等の利用者に対し、特許電子図書館(IPDL)の公報データに直接アクセスできる公報固定アドレスサービスを平成19年1月29日から開始しました。

なお、本サービスは、平成27年3月23日より特許情報プラットフォーム(J-PlatPat)においても同様に利用可能となっております。

本施策の実施につきましては、独立行政法人工業所有権情報・研修館(INPIT)が行いますので、サービスの概要や手続き等の詳細につきましては、独立行政法人工業所有権情報・研修館のホームページをご覧下さい。

INPITのホームページリンク先(外部サイトへリンク)

問い合わせ先

(1)本施策に関する問い合わせ

特許庁総務部総務課情報技術統括室特許情報企画調査班
電話番号:03-3581-1101(内線)2361
E-mail:お問い合わせフォーム

(2)サービス内容や手続き等に関する問い合わせ

(独)工業所有権情報・研修館 知財情報部 情報提供担当
電話番号:03-3581-1101(内線2413)
E-mail:ip-jh05@inpit.go.jp

[更新日 2019年5月10日]

お問い合わせ

総務課情報技術統括室特許情報企画調査班

TEL:03-3581-1101 内線2361

お問い合わせフォーム

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。