• 用語解説

ここから本文です。

イタリア:官庁の閉鎖(参考訳)

  1. イタリア特許商標庁(UIBM)は、WIPO国際事務局に対し、2020年3月12日から更なる通知があるまでの間、公衆に開庁しないことを通知した。UIBMはオンライン及び電話によるサービスとサポートを提供する運用となっている。
  2. 標章の国際登録に関するマドリッド協定の議定書に基づく規則第4(4)により、UIBMの閉庁日に期間が満了する全ての期間は、その後UIBMが開庁した最初の日に満了する。
  3. 加えて、UIBMはWIPO国際事務局に対し、UIBMに対する全ての行政手続の期間は、2月23日から4月15日の間、一時停止されていることを通知した。
  4. UIBMの閉庁及びUIBMに対する全ての行政手続の期間の一時停止は延長される可能性がある。
  5. 更なる情報は、マドリッド制度利用者はUIBMのウェブサイトを参照
    (https://uibm.mise.gov.it/index.php/en/)(外部サイトへリンク)

2020年4月7日

[更新日 2020年4月16日]

お問い合わせ

特許庁国際意匠・商標出願室

電話:03-3581-1101 内線:2671,2672

FAX:03-3580-8033

お問い合わせフォーム