• 用語解説

ホーム> 制度・手続> 商標> 【商標の国際出願】マドリッド協定議定書による国際出願> 【商標の国際出願】WIPOからのお知らせ> 標章の国際登録に関するマドリッド協定議定書:世界知的所有権機関(WIPO)国際事務局の閉庁(参考訳)

ここから本文です。

標章の国際登録に関するマドリッド協定議定書:世界知的所有権機関(WIPO)国際事務局の閉庁(参考訳)

  • 1. 世界知的所有権機関(WIPO)国際事務局は、標章の国際登録に関するマドリッド協定の議定書に基づく規則(規則)の第32規則(2)(v)に従い、情報技術システムの定期的なメンテナンスのため、また、WIPO国際事務局の期限を徒過する可能性があるマドリッド制度オンラインサービスのユーザーを保護するため、2021年7月9日(金曜日)は公衆に開庁されていないものとみなされることをお知らせします。
  • 2. 従って、規則の規則4(4)に基づき、WIPO国際事務局に関し2021年7月9日(金曜日)に失効するマドリッド制度に基づくすべての期間は、WIPO国際事務局が再開した翌日に失効します。つまり、これらの期間は2021年7月12日(月曜日)に失効となります。
  • 3. WIPOの国際事務局はまた、2021年7月9日(金曜日)から7月11日(日曜日)までの間、次のマドリッド制度のオンラインサービスが利用できなくなるか、または中断が発生する可能性があることをお知らせします。
    • - オンラインでの事後指定(Online Subsequent Designation)
    • - オンラインでの減縮(Online Limitation)
    • - オンラインでの更新(Online Renewal)
    • - オンラインでの代理人管理(Online Management of Representative)
    • - マドリッドモニター(Madrid Monitor)
    • - マドリッドポートフォリオマネジャー(Madrid Portfolio Manager)
    • - マドリッドオフィスポータル(Madrid Office Portal)
  • 4. 第3段落で指定された期間中、出願人・名義人及び代理人は、引き続きマドリッド制度に基づく通信を送信し、WIPOの国際事務局に要求を提示することができますが、そのためにはコンタクトマドリッド(Contact Madrid)を通して行う必要があります(https://www3.wipo.int/contact/en/madrid/)。

2021年7月7日

[更新日 2021年7月9日]

お問い合わせ

特許庁国際意匠・商標出願室

電話:03-3581-1101 内線:2671,2672

FAX:03-3580-8033

お問い合わせフォーム