審決


不服2018-650074

242 N Avenue 25 #247,Los Angeles,CA 90031(US)
 請求人
The KOLLO Group, Inc
  
東京都台東区浅草1-42-4 パシフィックコート浅草311号
 代理人弁理士
舛谷 威志
  


 
  
国際登録第1357085号に係る国際商標登録出願の拒絶査定に対する審判事件について、次のとおり審決する。



 結 論
  
 原査定を取り消す。
 本願商標は、登録すべきものとする。



 理 由
  
1 本願商標
 本願商標は、「KOLLO」の欧文字を横書きで表してなり、第30類「Tea-based beverages.」を指定する国際登録において指定された商品を指定商品として、2016年(平成28年)12月3日にアメリカ合衆国においてした商標登録出願に基づき、パリ条約第4条による優先権を主張して、2017年(平成29年)6月2日に国際商標登録出願されたものである。
  
2 引用商標
 原査定において、本願の拒絶の理由に引用した登録第5691961号商標(以下、「引用商標」という。)は、「コロ」の文字を書してなり、平成26年1月28日登録出願、第30類「茶,コーヒー,ココア,氷,調味料(氷砂糖,水あめを除く),コーヒー豆,穀物の加工品」を指定商品として同年8月8日に設定登録されたものである。
 
3 当審の判断
 引用商標の商標権は、商標登録原簿の記載によれば、指定商品の一部である「茶」について商標登録を取り消すべき旨の審決が確定し、その確定審決の登録が令和元年5月30日にされているものである。
 その結果、本願の指定商品は、引用商標の指定商品と類似しない商品になったと認められる。
 そうすると、本願商標と引用商標とは、指定商品において互いに抵触しないものとなったから、本願商標は、商標法第4条第1項第11号に該当しないものとなった。
 その他、本願について拒絶の理由を発見しない。
 よって、結論のとおり審決する。


        令和 1年11月 7日

     審判長  特許庁審判官 木村 一弘
          特許庁審判官 山村 浩
          特許庁審判官 庄司 美和

 
  
(この書面において著作物の複製をしている場合のご注意)        特許庁は、著作権法第42条第2項第1号(裁判手続等における複製)の規定により著作物の複製をしています。取扱いにあたっては、著作権侵害とならないよう十分にご注意ください。


〔審決分類〕T18  .26 -WY (W30)

上記はファイルに記録されている事項と相違ないことを認証する。
認証日 令和 1年11月 7日  審判書記官  蓮池 睦人