審決


不服2019-650052

51 rue de Maubeuge F-75009 Paris(FR)
 請求人
SmartInstruments
  
東京都新宿区市谷船河原町9番地1 NBCアネックス市谷ビル6階
 代理人弁理士
新保 斉
  


 国際登録第1396341号に係る国際商標登録出願の拒絶査定に対する審判事件について、次のとおり審決する。



 結 論
  
 原査定を取り消す。
 本願商標は、登録すべきものとする。



 理 由
  
1 本願商標
 本願商標は、「HyVibe」の欧文字を書してなり、第9類、第15類及び第42類に属する日本国を指定する国際登録において指定された商品及び役務を指定商品及び指定役務として、2018年1月9日に国際商標登録出願されたものである。
 その後、本願の指定商品及び指定役務については、当審における2019年9月19日付けで国際登録簿に記録された限定の通報があった結果、別掲に記載のとおりの商品及び役務になった。
 
2 原査定の拒絶の理由の要点
 原査定は、以下の(1)及び(2)のとおり、認定、判断し、本願を拒絶したものである。
(1)指定商品及び指定役務は、商標とともに権利範囲を定めるものであるから、その内容及び範囲は明確でなければならないところ、本願の指定商品及び指定役務中、第9類及び第42類において指定する商品及び役務には、その内容及び範囲を明確に指定したものとは認められない商品及び役務が含まれているから、本願は、商標法第6条第1項の要件を具備しない。
(2)商標登録を受けることができる商標は、現在使用しているもの又は近い将来使用をするものであると解されるところ、本願は、第9類において広い範囲にわたる商品を指定しているため、このような状況の下では、出願人が本願商標をそれらの指定商品の全てについて使用しているか、又は近い将来使用をすることについて疑義があるため、本願商標は、商標法第3条第1項柱書の要件を具備しない。
 
3 当審の判断
(1)商標法第6条第1項について
 本願の指定商品及び指定役務は、上記1のとおりに限定された結果、商品 及び役務の内容及び範囲が明確なものとなり、本願が商標法第6条第1項の要件を具備しないとして本願を拒絶した原査定の拒絶の理由は、解消した。
(2)商標法第3条第1項柱書について
 本願の指定商品及び指定役務は、上記1のとおりに限定された結果、本願商標は、商標の使用又は使用の意思があることについて、疑義がなくなり、本願商標が商標法第3条第1項柱書の要件を具備しないとして本願を拒絶した原査定の拒絶の理由は、解消した。
(3)まとめ
 以上のとおり、本願を拒絶した原査定の拒絶の理由は、いずれも解消した。
 その他、本願について拒絶の理由を発見しない。
 よって、結論のとおり審決する。


        令和 2年 3月16日

     審判長  特許庁審判官 岩崎 安子
          特許庁審判官 平澤 芳行
          特許庁審判官 有水 玲子

別掲
(本願の指定商品及び指定役務)
第9類 Apparatus and instruments for scientific research in laboratories; nautical apparatus and instruments; surveying apparatus and instruments; photographic apparatus and instruments; cinematographic cameras; optical apparatus and instruments; weighing apparatus and instruments; measuring apparatus and instruments; luminous and mechanical signaling apparatus and instruments; electric installations for the remote control of industrial operations; teaching apparatus and instruments; sound recording apparatus; sound transmitting apparatus; sound reproduction apparatus; image recording apparatus; image transmission apparatus; image reproduction apparatus; compact discs (CDs); DVDs; digital recording media; mechanisms for coin-operated apparatus; cash registers; calculating machines; data processing equipment; computers; electronic tablets; smartphones; electronic book readers; game software; software (recorded programs); computer peripheral devices; detectors; electric wires; electric relays; diving suits; divers' suits; gloves for divers; divers' masks; clothing for protection against accidents, irradiation and fire; protection devices for personal use against accidents; fire extinguishers; spectacles (optics); 3D spectacles; optical goods; spectacle cases; integrated circuit cards [smartcards]; bags designed for laptop computers; personal digital assistants in the shape of a watch; electric batteries; diagnostic apparatus not for medical use.
第15類 Musical instruments; electronic musical instruments; music stands; cases for musical instruments.
第42類 Technical evaluations concerning design (engineers' services); scientific research; technical research; design of computers for others; computer development; software design; computer software development; research and development of new products for others; technical project study services; architecture; design of interior decor; software development (design); software installation; software maintenance; updating of software; computer software rental; programming for computers; computer system analysis; computer system design; consultancy in the design and development of computers; digitization of documents; software as a service (SaaS); cloud computing; information technology (IT) consultancy; hosting of servers; vehicle roadworthiness testing; graphic arts design services; styling (industrial design); authentication of works of art; energy auditing; electronic data storage.
 
(この書面において著作物の複製をしている場合のご注意)        特許庁は、著作権法第42条第2項第1号(裁判手続等における複製)の規定により著作物の複製をしています。取扱いにあたっては、著作権侵害とならないよう十分にご注意ください。


〔審決分類〕T18  .18 -WY (W091542)
            91

上記はファイルに記録されている事項と相違ないことを認証する。
認証日 令和 2年 3月16日  審判書記官  蓮池 睦人