• ホーム
  • お知らせ
  • 制度・手続
  • 施策・支援情報
  • 資料・統計
  • 特許庁について
  • お問い合わせ Q&A

ホーム > お知らせ > 広報のひろば > 「子ども見学デー」について > 平成29年度「こども見学デー」開催しました

マイページ

使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

平成29年度「子ども見学デー」開催しました

平成29年8月2日(水曜日)、3日(木曜日)に「子ども見学デー」を開催しました。本年度もたくさんの子どもたちにご参加いただき、ありがとうございました。

開催概要を報告します。

1. 開催の目的

「夏休みこども見学デー」は、各府省庁が連携し、親子のふれあいを深め、子どもたちが夏休みに広く社会を知る体験活動の機会とするとともに、各府省等の業務に対する理解を深めてもらうことを目的とした取組みです。

2. 参加者数

本年度は、二日間で計2,956名が参加。うち、子どもは1,717名となりました。各日ごとの参加者数は表1を参照ください。

<表1>参加者数
  子ども 引率者 合計
8月2日(水曜日) 810 601 1,411
8月3日(木曜日) 907 638 1,545
2日間合計 1,717 1,239 2,956

3. 会場の様子

<サイエンスショー>
(写真)サイエンスショー

<工作教室>
(写真)工作教室

<プログラミング教室>
(写真)プログラミング教室

<STEM教育>
(写真)STEM教育

4. アンケート結果

  • (1)全体の印象として、87%の方に「また来たい」という評価をいただきました。
  • (2)「夏休みの宿題にする一助になった」「特許庁ならではの商標出願や審判廷ツアーがあってよかった」「ここで働きたいのでがんばって勉強します」などの感想をいただきました。

[更新日 2017年9月4日]

お問い合わせ

特許庁総務部総務課広報室

電話:03-3581-1101 内線2108

お問い合わせフォーム