• ホーム
  • お知らせ
  • 制度・手続
  • 施策・支援情報
  • 資料・統計
  • 特許庁について
  • お問い合わせ Q&A

ホーム > お知らせ > イベント情報 > 特許庁主催説明会・シンポジウム > 平成29年度 意匠制度の改正に関する説明会

マイページ

使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

平成29年度 意匠制度の改正に関する説明会

はじめに

本説明会では、我が国での利用開始から二年以上が経過したハーグ協定に基づく意匠の国際登録制度について、その概要と出願時の図面作成のポイント、手続時の留意点等を、特許庁職員がわかりやすく説明します。

また、平成29年3月に改訂された意匠審査基準のうち、新規性喪失の例外規定の適用に係る運用についても解説します。

講義名

ハーグ協定に基づく国際登録制度と新規性喪失の例外規定の適用に係る運用

講義内容

  • 意匠の国際登録制度の概要、出願時の図面作成のポイント、手続時の留意点
  • 意匠の新規性喪失の例外規定の適用に係る運用の簡素化・明確化

参加費

無料(テキスト付き)

開催地

札幌市、仙台市、東京23区、横浜市、金沢市、名古屋市、大阪市、広島市、高松市、福岡市、那覇市
の主要11都市にて、計13回開催

開催日及び参加お申込み

詳しくは以下の専用ホームページをご覧ください。
平成29年度 意匠制度の改正に関する説明会(外部サイトへリンク)
定員になり次第、申込を終了いたしますのでご了承ください。

多くの方のご参加をお待ちしております。

[更新日 2017年12月22日]

お問い合わせ

意匠課 意匠制度企画室

電話:03-3581-1101 内線2934

FAX:03-5570-1588