• 用語解説

ホーム> お知らせ> 広報/災害関連情報> 子ども見学デー> 特許庁主催「ジュニアイノベーションフェス 古代発明アドベンチャー」を開催します

ここから本文です。

特許庁主催「ジュニアイノベーションフェス 古代発明アドベンチャー」を開催します

(ロゴ)ジュニアイノベーションフェス2024

開催概要

令和6年度こども霞が関見学デーの一環として、「ジュニアイノベーションフェス 古代発明アドベンチャー」を開催します。
今回のテーマは自由研究にもぴったりな「古代発明」!こどもたちが楽しみながら学び、様々な視点を得て創造性の本質に触れることができる3種類のワークショップと4種類の体験型ブースをご用意しています。

昨年に引き続き今年も地方開催を予定しています。今年の開催地は愛知です!ぜひご参加ください。

日付

  • 東京:2024年8月7日(水曜日)・8日(木曜日)
  • 愛知:2024年8月23日(金曜日)

時間

東京・愛知共通:10時00分~16時00分

開催場所

  • 東京:特許庁本庁舎 1階(東京都千代田区霞が関3丁目4番3号)
  • 愛知:岡谷鋼機名古屋公会堂 4階ホール(愛知県名古屋市昭和区鶴舞1丁目1番3号)

入場料

東京・愛知共通:無料

事前申込

東京・愛知共通:ワークショップのうち「古代文字を使ってみよう」のみ参加申込みページ(外部サイトへリンク)から事前申込みが必要です。

対象

東京・愛知共通:小・中学生(保護者の方の付き添い可)

告知ムービー

当イベントについて告知ムービー(YouTube動画)(外部サイトへリンク)を作成しました。ご覧いただき、ご友人にもぜひご紹介ください。

イベント概要(東京・愛知共通)

古代の発明を通して創造性の本質に触れることのできる3種類のワークショップを実施します。「古代文字を使ってみよう」のみ事前申込みが必要です。また、自由に体験できる楽しい体験型ブースもご用意しています。特許庁職員と直接交流できるブースもありますので、ぜひご参加ください。

ジュニアイノベーションフェス古代発明アドベンチャー(概要)(PDF:2,060KB)

ワークショップ

1)古代アイデア工作 <事前申込不要> <対象年齢(目安):小学校低学年~小学校中学年>

古代道具のペーパークラフトを作るワークショップです。
古代道具の使い方や模様などについて自分なりに考え、自分の作った古代道具に名前をつけてもらいます。自分のつけた名前が商標登録できるか、体験型ブースで特許庁職員に確認してもらうことができます。

2)古代発明ステージショー <事前申込不要> <対象年齢(目安):小学校低学年~中学生>

古代発明のサイエンスショーを大学生のお兄さん・お姉さんが開催します。
ショーの中でさまざまな体験をして、古代の発明やひらめきを学ぶことができます。

3)古代文字を使ってみよう <事前申込制> <対象年齢(目安):小学校低学年~中学生>

世界で1番古い文字の1つ「古代エジプトのヒエログリフ」を使って、大学生のお兄さん・お姉さんが特別授業を開催します。
古代文字を使うことを通して、暗号解読のような楽しさや文字の大切さを体感することができます。

※事前申込みは参加申込みページ(外部サイトへリンク)から行ってください。

体験型ブース<事前申込不要>

「巨大スフィンクスフォトスポット」「古代ナゾトキスタンプラリー」「古代ひらめきパネル展」「特許庁出願体験コーナー」の4つをご用意しています。

古代ナゾトキスタンプラリーに正解した参加者にはプレゼントもあります。また、特許庁出願体験コーナーの参加者は登録証をゲットできます。

他の府省庁のプログラム

各府省庁のプログラムについては文部科学省ホームページ(外部サイトへリンク)をご覧ください。

[更新日 2024年7月18日]

お問い合わせ

特許庁総務部総務課広報室

電話:03-3581-1101 内線2108

お問い合わせフォーム