• 用語解説

ホーム> 資料・統計> 刊行物・報告書> 地域・中小企業に関する調査報告書> 令和元年度 中小企業等知財支援施策検討分析事業(福島知財活用プロジェクト事業創出実証研究事業)の報告書について

ここから本文です。

令和元年度 中小企業等知財支援施策検討分析事業
(福島知財活用プロジェクト事業創出実証研究事業)の報告書について

令和2年5月
特許庁総務部普及支援課

特許庁では、「福島知財活用プロジェクト」と題して、震災から10年の経過を迎えようとする福島県を、知財活用の観点から支援する事業を行っています。令和元年度は、福島県内に「ビジネス・プロデューサ」を派遣して、県内において知財を活用しつつ事業を創出する実証研究を行い、報告書にまとめました。

本報告書が、福島県における知財や事業化の支援、さらには、日本全国の地域における知財や事業化支援の参考資料となれば幸いです。

令和元年度 中小企業等知財支援施策検討分析事業(福島知財活用プロジェクト事業創出実証研究事業)の報告書(PDF:27,788KB)

[更新日 2020年5月15日]

お問い合わせ

特許庁総務部普及支援課支援企画班

電話:03-3581-1101 内線2145

FAX:03-3506-8615

お問い合わせフォーム

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。