• 用語解説

ホーム> 制度・手続> 法令・施策> 法令・基準> 基準・便覧・ガイドライン> 商標> 商品・サービス国際分類表 アルファベット順一覧表 日本語訳 類似群コード付き> 商品・サービス国際分類表〔第11-2021版〕アルファベット順一覧表 日本語訳 類似群コード付き

ここから本文です。

商品・サービス国際分類表〔第11-2021版〕アルファベット順一覧表 日本語訳 類似群コード付き

令和2年11月
特許庁審査業務部商標課商標国際分類室

ニース国際分類は、標章の登録のための商品及びサービスの国際分類に関するニース協定に基づく、国際的に共通の商標登録のための分類です。

現行の国際分類第11-2020版の改正を決定するニース協定の第30回専門家委員会は、当初、令和2年4月27日から同年5月1日にかけて、スイス・ジュネーブの世界知的所有権機関(WIPO)で開催される予定でしたが、新型コロナウイルス感染症の世界的流行に伴い、物理的な開催が中止されました。

しかしながら、国際分類の改訂周期を維持するため、全会一致の支持を得た変更提案のみを改訂するという方針の下、物理的な会合に代わって、電子投票を伴う電子フォーラムが開催されました。

そして、電子投票(令和2年4月1日~同年5月1日実施)の結果、全会一致の支持を得た変更提案のみを反映した、令和3年1月1日に発効する国際分類第11-2021版が決定されました。

これに対応する「商品・サービス国際分類表〔第11-2021版〕 アルファベット順一覧表 日本語訳 類似群コード付き」を作成しましたのでお知らせします。

「商品・サービス国際分類〔第11-2021版〕」は、令和3年1月1日以降の商標登録出願に適用されます。

主な変更点は、こちらをご覧下さい。

※ 第10版より、商品及びサービスの表示に係る追加・変更・削除についての変更は毎年行われ、国際分類表の表題には、「版の数字-発効年」を用いることとなりました(下記表参照)。なお、類の移行や新設をともなう変更は、従来通り5年に一度行われます。

表題 適用期間
第10版 第10-2012版 平成24年1月1日から平成24年12月31日
第10-2013版 平成25年1月1日から平成25年12月31日
第10-2014版 平成26年1月1日から平成26年12月31日
第10-2015版 平成27年1月1日から平成27年12月31日
第10-2016版 平成28年1月1日から平成28年12月31日
第11版 第11-2017版 平成29年1月1日から平成29年12月31日
第11-2018版 平成30年1月1日から平成30年12月31日
第11-2019版 平成31年1月1日から令和元年12月31日
第11-2020版 令和2年1月1日から令和2年12月31日
第11-2021版 令和3年1月1日から令和3年12月31日
以降続く

一括ダウンロード

商品・サービス国際分類表〔第11-2021版〕(一括ダウンロード)(PDF:3,756KB)
(※一括ダウンロード版はファイルサイズが非常に大きいので、ダウンロードや印刷の際にはご注意下さい。)

アルファベット順一覧表 日本語訳 類似群コード付き (商品(エクセル:1,135KB))(役務(エクセル:598KB)

分割ダウンロード

目次(PDF:48KB)

国際分類第11-2021版発行にあたり(PDF:76KB)

Ⅰ. ニース協定と国際分類の概要(PDF:224KB)

  • 1. ニース協定の沿革
  • 2. ニース協定加盟国及び地域
  • 3. ニース協定の概要
  • 4. 国際分類の概要
  • 5. 国際分類の変更
  • 6. 我が国のニース協定への加入と国際分類の本格的採用

Ⅱ. ニース協定本文対訳表(PDF:466KB)

Ⅲ. 国際分類対訳表 アルファベット順一覧表 日本語訳 類似群コード付き

Ⅳ. 商品及びサービスのアルファベット順一覧表の日本語版一覧表

[更新日 2020年11月25日]

お問い合わせ

特許庁審査業務部商標課商標国際分類室

電話:03-3581-1101 内線2836

FAX:03-3588-8503

お問い合わせフォーム