• 用語解説

ホーム> 制度・手続> 法令・施策> 法令・基準> 省令改正> 産業財産権関連法令> 独立行政法人工業所有権情報・研修館の業務運営、財務及び会計並びに人事管理に関する省令の一部を改正する省令(平成31年3月29日経済産業省令第24号)

ここから本文です。

独立行政法人工業所有権情報・研修館の業務運営、財務及び会計並びに人事管理に関する省令の一部を改正する省令(平成31年3月29日経済産業省令第24号)

1. 改正の概要

独立行政法人評価制度委員会 会計基準等部会及び財政制度等審議会 財政制度分科会 法制・公会計部会により、平成29年9月に「独立行政法人の財務報告に関する基本的な指針」が策定された。

上記指針を踏まえ、平成30年9月に、「独立行政法人の事業報告に関するガイドライン」が設定されるとともに「独立行政法人会計基準」及び「独立行政法人会計基準注解」の改訂が行われた。

以上を踏まえ、以下の2点について、省令改正を行う。

  1. 第10条関係
    財務諸表の主務省令で定める書類として、「行政コスト計算書」及び「純資産変動計算書」を追加し、「行政サービス実施コスト計算書」を削除する。
  2. 第10条の2関係
    事業報告書の記載事項として、「理事長の理念並びに運営上の方針及び戦略」等の追加を行い、「事業に関する説明」等を削除する。加えて、第3項を削除する。

2. 公布及び施行期日

公布日:平成31年3月29日
施行日:平成31年4月1日

3. 掲載資料

[更新日 2019年4月1日]

お問い合わせ

総務課独立行政法人工業所有権情報・研修館室

電話:03-3581-1101(内線2140)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。