• 用語解説

ここから本文です。

「AI×商標:イメージサーチコンペティション」の開催

令和3年11月22日
特許庁審査業務部商標課

(画像)AI×商標:イメージサーチコンペティション

11月26日(金曜日)から、特許庁初の試みとして機械学習コンペティション(※)を開催します。このコンペティションでは、実際に商標審査に用いる画像データを提供し、AI技術を用いた予測モデルの精度を競います。

優れた予測モデルは、特許庁が試験的に導入しているAI技術を利用した先行図形商標検索ツール(イメージサーチツール)に搭載する予定です。

ただいま、以下のウェブサイトにて参加者受付中です。皆様ぜひ奮って御応募ください。

※機械学習コンペティションとは

近年注目されている機械学習の開発手法。特定の課題及び関連データを公開し、広く一般に課題解決のためのモデル開発を募り、精度の高いモデルを実際のシステムに搭載する。

優れた技術やアイデアを有する人材を新たに発掘し、政府のシステム開発に参画する機会を創出することで、効率的なシステム開発及びイノベーションの促進も期待される。

(画像)機械学習コンペティションとは

開催概要

「AI×商標:イメージサーチコンペティション」では、類似する図形商標のデータを基に機械学習を行うことで、大量に存在する図形商標から類似(正解)画像を予測するモデルの開発を行い、その精度を競います。応募モデルに対しては審査選考を行い、入賞者を表彰します。

コンペティション開始日(2021年11月26日(金曜日))には、YouTubeで開会式のライブ配信を予定しています。

スケジュール

  • コンペティション開会式:2021年11月26日(金曜日)19時00分~20時00分
    開会式リンク(外部サイトへリンク)
  • コンペティション開始:2021年11月26日(金曜日)
  • コンペティション終了:2022年1月31日(月曜日)
  • 入賞者決定:2022年2月中予定

参加資格

特になし(個人、団体いずれの参加も可能)

参加方法

実施事業者(Nishika株式会社)へのアカウント登録(無料)を行い、同社の運営するコンペティション案内ページから参加します。

主催

特許庁

実施事業者

Nishika株式会社(外部サイトへリンク)

[更新日 2021年11月22日]

お問い合わせ

審査業務部商標課

電話:03-3581-1101 内線2855