• 用語解説

ホーム> 制度・手続> 特許> 特許協力条約(PCT)に基づく国際出願> PCT国際出願手続> 国際出願における塩基配列及びアミノ酸配列の提出方法について

ここから本文です。

国際出願における塩基配列及びアミノ酸配列の提出方法について

令和4年6月

塩基配列又はアミノ酸配列を明細書等に含む国際出願においては、現在、WIPO標準ST.25に準拠した配列表の提出を求めています。この度、PCT規則及びPCT実施細則の改正(令和4年7月1日発効予定)により、令和4年7月1日以降にする国際出願(優先権主張を伴う出願を含む)において塩基配列又はアミノ酸配列を明細書等に含む場合には、新たに策定されたWIPO標準ST.26に準拠した配列表(以下、「ST26形式の配列表」という)の提出が必要となります。

本ページでは、日本国特許庁を受理官庁として国際出願を提出する場合のST26形式の配列表の提出方法についてご案内いたします。

【必ずお読みください】

配列表を提出するに当たり、以下の点ご留意ください。
・必ずWIPO標準ST.26に準拠した配列表(XML形式)を提出してください。ST.25形式の配列表(コードデータ)は提出できませんのでご注意ください。
・ご提出いただく前に、必ずWIPO Sequence(外部サイトへリンク)上で配列表の検証を行い、エラーを解消した上でご提出ください。

1.出願時に配列表を提出する場合

(1)電子出願ソフトで提出する場合

国際出願願書の明細書へST26形式の配列表をハイパーリンクで書類に組み込んでください。

※配列表の添付方法に変更はありません。詳細は電子出願ソフトサポートサイトを参照してください。

(2)書面で提出する場合(郵送または窓口)

国際出願書類にST26形式の配列表を記録した磁気ディスク(CD-R、またはDVD-R)を添付して提出してください。また、提出する磁気ディスクには以下の所定の事項を記載してください。

  • 標題:(日本語出願)配列表を記録した磁気ディスク
    (英語出願)Magnetic Disc Recording XML data of Sequence Listing
  • 国際出願の表示(国際出願番号、書類記号、国際出願日等) ※国際出願番号は中間手続の場合のみ記載
  • 提出者
  • 磁気ディスクの通し番号(例1/1)

【磁気ディスクへの記載例】

(画像)磁気ディスクへの記載例

※令和4年7月1日以降は、「陳述書」及び「磁気ディスクの記録形式等の情報を記載した書面」の提出は不要です。ただし、国際出願後に提出する「第50条の3第6項の規定による命令に基づく磁気ディスクの提出書」を提出する際は「陳述書」の提出が必要です。

2.中間手続で配列表を提出する場合(郵送または窓口)

(1)手続補正書(法第11条)
「第50条の3第5項の規定による磁気ディスクの提出書」に補正後のST26形式の配列表を記録した磁気ディスクを添付してご提出ください。
様式の記載見本(PDF:131KB)

(2)明らかな誤りの訂正請求書
「明らかな誤りの訂正請求書」に補正後のST26形式の配列表を記録した磁気ディスクを添付してご提出ください。
様式の記載見本(PDF:84KB)

(3)手続補充書
「手続補充書(第29条の7の規定による欠落部分の補充)」に補充するST26形式の配列表を記録した磁気ディスクを添付してご提出ください。ただし、国際出願日以降に手続補充書を提出した場合、国際出願日は繰り下がりますのでご注意ください。
様式の記載見本(PDF:92KB)

(4)国際調査機関からの提出命令に対する磁気ディスクの提出
「第50条の3第6項の規定による命令に基づく磁気ディスクの提出書」にST26形式の配列表を記録した磁気ディスクを添付してご提出ください。
様式の記載見本(PDF:57KB)

3.国際出願願書への記入方法及び国際出願手数料の計算方法

ST26形式の配列表は国際出願手数料の計算対象に含まれません。
電子出願ソフトで提出する場合、従来から配列表を国際出願手数料の計算対象外としていますが、書面で提出する場合は、従来と異なりますのでご注意ください。

<願書様式(紙)の記入イメージ(第Ⅸ欄 照合欄)>

(画像)願書様式(紙)の記入イメージ(第Ⅸ欄 照合欄)

※書面で国際出願をする場合、上記例のように記入します。用紙の合計に配列表は含まれません。前述1.(2)のとおり、配列表は物理媒体(磁気ディスク)で提出します。
※願書の様式については、「国際出願願書/国際予備審査請求書の様式」をご確認ください(願書の様式は発効日に合わせて更新されますので、発効日後に上記内容をご確認いただけます)。

4.その他注意事項

  • 磁気ディスクに記録された配列表は明細書の一部の扱いとなります。そのため、磁気ディスクが媒体破損等によりファイルの開示ができない場合であって、後日提出された場合、国際出願日が繰り下がりますのでご注意ください(場合によっては磁気ディスクを正副ご用意ください)。
  • 万が一、配列表を添付することで送信ファイルサイズが大きく、オンライン出願ができない場合、受理官庁(03-3581-1101(内線2643)までご連絡ください。
  • 優先権主張を伴う出願等で、ST.25に準拠した配列表を出願に含める場合、明細書に直接記載することは可能です。
  • その他、配列表に関する事項については「遺伝子配列コードを含む出願について」をご参照ください。

[更新日 2022年6月17日]

お問い合わせ

審査業務部 出願課 国際出願室 受理官庁担当

担当業務:PCTに関する手続業務

電話番号:03-3592-1308

内線番号:2643

FAX番号:03-3501-0659

お問い合わせフォーム