• 用語解説

ホーム> お知らせ> 国際的な取組> 日ASEAN> タイ知的財産局との実務者対話

ここから本文です。

タイ知的財産局との実務者対話

(写真)タイ知的財産局との実務者対話

2022年4月18日

2022年1月26日に、日本国特許庁(JPO)は日本企業等15社と合同で、タイ知的財産局(DIP)との、商標審査マニュアルに関する意見交換をオンラインで実施しました。

タイDIPでは、商標審査マニュアルの改正作業が行われ、2022年1月17日より公表(※)されています。主な改正項目として、装飾した文字又は数字に関する識別性判断の明確化や、登録禁止商標の例外の明確化、商標権譲渡における一部の指定商品・指定役務のみの譲渡を可能とする変更等が盛り込まれています。

今回の意見交換では、タイDIPの商標部門から日本側参加者に対して、改正版の商標審査マニュアルの改正項目について紹介がなされたほか、日本企業からタイDIPに対して多くの質問事項が出され、活発な意見交換が行われました。

今後も、JPOは、日本企業が海外においてより適切な知的財産権の保護を受けられるよう、日本企業等と合同で海外の知的財産庁との意見交換会を積極的に実施してまいります。

※タイ新商標審査マニュアル(2022年1月17日改正、タイ語)(PDF:4,768KB)(外部サイトへリンク)

(写真)開会挨拶の様子
開会挨拶の様子

(写真)タイDIPによる説明の様子
タイDIPによる説明の様子

[更新日 2022年4月18日]

お問い合わせ

国際協力課地域協力第一班

電話:03-3581-1101(内線2571)

FAX番号:03-3581-1101

お問い合わせフォーム