• 用語解説

ホーム> お知らせ> 国際的な取組> セミナー・シンポジウム> 標準必須特許シンポジウム2022~各国の最新動向と議論の最前線~

ここから本文です。

標準必須特許シンポジウム2022~各国の最新動向と議論の最前線~

シンポジウム概要

説明

近年、裁判例の蓄積や各国政府等の動向により、標準必須特許(SEP)を巡る議論が一層活発化しています。そこで、特許庁では、SEPに関する最新の動向を紹介するため、標準必須特許シンポジウムを開催いたします。
本シンポジウムの講演では、日米欧の有識者から、各国・地域の最新動向が紹介されます。また、特許庁では、2018年6月に公表した「標準必須特許のライセンス交渉に関する手引き」(手引き)の改訂を予定しており、本シンポジウムのパネルディスカッションでは、手引きの改訂に関連する様々な論点について議論します。

日時 2022年5月19日(木曜日) 19時から22時まで
開催形式 オンライン開催(インターネット同時中継)
言語:日本語・英語(同時通訳利用)
開催者等 主催:日本国特許庁(JPO)

プログラム

プログラム(PDF:585KB)

19時~20時

講演

20時~21時

パネルディスカッション1

「各国裁判例のライセンス交渉実務への影響について」

  • パネリスト
    • エヴィリナ・カルゴナイト 氏 (Fair Standard Alliance)
    • 長澤 健一 氏 (キヤノン)
    • 李 香蘭 氏 (ScienBiziP Japan)
    • 鈴木 將文 氏 (名古屋大学 教授)
    • マッテオ・サバティーニ 氏 (Ericsson)
  • モデレータ
    • 田村 善之 氏 (東京大学 教授)
21時~22時

パネルディスカッション2

「効率性の観点からの必須性の判断の在り方について」

  • パネリスト
    • 佐藤 英二郎 氏 (日立製作所)
    • 藤木 実 氏 (IP Bridge)
    • 松山 智恵 氏 (TMI総合法律事務所 弁護士)
    • 遠藤 秀一 氏 (アルダージ)
  • モデレータ
    • 平塚 三好 氏 (東京理科大学 教授)

[更新日 2022年8月16日]

お問い合わせ

特許庁総務部企画調査課企画班

電話:03-3581-1101 内線2154

E-mail:PA0920@jpo.go.jp