• 用語解説

ホーム> 制度・手続> 法令・施策> 法令・基準> 基準・便覧・ガイドライン> 意匠> 意匠登録出願の願書及び図面等の記載の手引き

ここから本文です。

意匠登録出願の願書及び図面等の記載の手引き

意匠登録出願の願書及び図面等の記載の手引きの改訂について

意匠登録出願を行うにあたって、願書及び図面をどのように記載するかについて解説した手引きです。

第1部 出願意匠の表し方の基本 (PDF:579KB)

  1. 願書の記載の基本 (PDF:870KB)
  2. 図面の記載の基本 (PDF:2,116KB)
    1. 形態の特定に必要な図について
    2. 意匠の理解を助けるための図
    3. 図面代用写真について
    4. 見本、ひな形について

第2部 物品の部分について意匠登録を受けようとする意匠の表し方 (PDF:1,158KB)

  1. 願書の記載
  2. 図面の記載

第3部 形態特徴別の表し方 (PDF:660KB)

  1. 分離する部分を有するものの場合(PDF:579KB)
  2. 開閉部を有するものの場合(PDF:585KB)
  3. 一部分が可動する構成の意匠(PDF:598KB)
  4. 透明または透光性を有するものの場合(PDF:892KB)
  5. 立体であって厚みが極めて薄いものの場合(PDF:572KB)
  6. 「長尺物」の場合(PDF:810KB)
  7. 織物地等の「地もの」の場合(PDF:957KB)
  8. 極めて長い部分を有するものの場合(PDF:764KB)
  9. 植毛部、網地部等を有するものの場合(PDF:746KB)
  10. 形態が変化するものの場合(PDF:611KB)
  11. 組木おもちゃ、積み木おもちゃの場合(PDF:579KB)
  12. 合成物(トランプ等)の形態の場合(PDF:695KB)
  13. 画像を含む意匠の場合(PDF:2,127KB)
    • 13.1 意匠を構成する画像
    • 13.2 意匠を構成する画像に該当しないもの
    • 13.3 意匠法第2条第1項に規定する意匠を構成する表示画像
    • 13.4 意匠法第2条第2項に規定する意匠を構成する操作画像
    • 13.5 画像が変化する場合
    • 13.6 液晶表示盤(図形状のセグメントが固定配置)の場合
  14. 「組物の意匠」の場合(PDF:724KB)

[更新日 2019年6月7日]

お問い合わせ

特許庁審査第一部意匠課意匠審査基準室

電話:03-3581-1101 内線2910

FAX:03-5570-1588

お問い合わせフォーム

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。