• 用語解説

ホーム> 制度・手続> 特許> 制度概要> 施策> 登録情報処理機関について

ここから本文です。

登録情報処理機関について

平成28年1月

特許庁

1.はじめに

特許庁では、電子情報処理組織を利用して手続きを行うことができる手続を書面等により行われた場合には、書面等による手続きに係る情報を電子化し、電子ファイルへの記録等を行うデータエントリ業務を登録情報処理機関に外注しております。

また、平成16年通常国会で「工業所有権に関する手続等の特例に関する法律」(以下、特例法という)を改正し、平成16年10月から、指定の基準から公益法人要件を削除するとともに、特例法等に明示された一定の基準に適合していれば、登録情報処理機関として登録を受けられる登録制度に移行しました。

新規の登録情報処理機関への申請は、随時受け付けております。詳しくは、情報処理業務の概要を御確認ください。

2.情報処理業務の概要

3.情報処理業務における電子計算機構成等について(PDF:81KB)

4.登録情報処理機関の申請について(PDF:118KB)

5.情報処理機関登録簿(PDF:61KB)

6. データエントリー電子化規準書等の提供

書面による手続のデータエントリー業務

国際出願に関する書面等のデータエントリー業務

[更新日 2019年12月16日]

お問い合わせ

特許庁審査業務部出願課総括班

TEL:03-3581-1101 内線:2753

FAX:03-3580-6901

お問い合わせフォーム