• 用語解説

ここから本文です。

商標登録第5086276号 湯の花温泉(ゆのはなおんせん)

商標

湯の花温泉

権利者

湯の花温泉観光旅館協同組合(京都府亀岡市?田野町芦ノ山流田3番地の1)

指定商品又は指定役務

京都府亀岡市湯の花地域における温泉浴場施設を有する宿泊施設の提供

写真:湯の花温泉

連絡先・関連ウェブサイト

商品・サービスの特徴

「湯の花温泉」は、京都市の西に位置し、嵯峨・嵐山から約30分と京都観光の前泊の温泉地として利便が良く、保津川下り・トロッコ列車と宿泊や昼食利用で、大阪をはじめ全国から訪れる人も多い。泉質は弱放射能線で、ラジウム(ラドン)を多く含有し、痛風、胆石症、慢性消化器病、神経痛、関節痛、冷え性、疲労回復など、飽食・ストレスの現在に身体にも心にも効く温泉です。温泉スタンドもあり、家に持ち帰って温泉を楽しむことも出来る。専用コイン1枚で200リットル。

[更新日 2020年3月16日]

お問い合わせ

特許庁審査業務部商標課

地域ブランド推進室

電話:03-3581-1101 内線2828

FAX:03-3580-5907

お問い合わせフォーム