• 用語解説

ここから本文です。

商標登録第5136785号 京象嵌(きょうぞうがん)

商標

京象嵌

権利者

協同組合京象嵌協会(京都府京都市左京区聖護院円頓美町21京都ハンディクラフトセンター7階)

指定商品又は指定役務

京都市において象嵌加工を施したイヤリング・貴金属製き章・貴金属製バッジ・ネクタイ止め・ネクタイピン・ネックレス・ブレスレット・ペンダント・指輪,京都市において象嵌加工を施したカフスボタン,京都市において象嵌加工を施した置き時計・懐中時計

写真:京象嵌

連絡先・関連ウェブサイト

  • 電話番号:075-461-2773

商品・サービスの特徴

「京象嵌」の特徴は布目象嵌、即ち鉄生地の表面に布の目(ヤスリ目)のような彫刻を施し、そこに、金平(きんひら)や銀平(ぎんひら)、金線や銀線を嵌め込んで絵柄を表現する技法。象嵌の中でも繊細、優美な模様が表現できるのがその特徴であり、漆を塗り、焼き付けて仕上げている。従って永久不変に使用できる。装身具、室内装飾品として使用されている。

[更新日 2020年3月16日]

お問い合わせ

特許庁審査業務部商標課

地域ブランド推進室

電話:03-3581-1101 内線2828

FAX:03-3580-5907

お問い合わせフォーム