• 用語解説

ここから本文です。

商標登録第5254270号 原鶴温泉(はらづるおんせん)

商標

原鶴温泉

権利者

原鶴温泉旅館協同組合(福岡県朝倉市杷木志波26番地12)

指定商品又は指定役務

福岡県朝倉市杷木志波、杷木久喜宮、うきは市吉井地区における温泉浴場施設を有する宿泊施設の提供/福岡県朝倉市杷木志波、杷木久喜宮、うきは市吉井地区における温泉浴場施設の提供

写真:原鶴温泉

連絡先・関連ウェブサイト

商品・サービスの特徴

「原鶴温泉」は福岡県と大分県の県境にある温泉地です。九州一の長さを誇る筑後川と日迎えの山に育つ果樹に恵まれ四季を通して多くの幅広い層のお客様にお越し頂いております。また自慢の泉質は弱アルカリで硫黄が強く、美白と角質の再生により「W美肌の湯」とうたわれ県内外からも人気を頂いているところです。お立ち寄りできる観光スポットでは5月20日よりう飼いが始まり、ぶどう狩り柿狩りなどの観光農園、パークゴルフ場、地元の採れたて野菜を主にあつかうファームステーションバサロなどが人気です。また近隣の施設などでは、車で5分ほどの朝倉三連水車、一の瀬焼き小石原焼きといった焼き物見学、九州の小京都「秋月」での散策が人気です。原鶴温泉旅館協同組合では皆様のお越しを心よりお待ち申し上げます。

[更新日 2020年3月16日]

お問い合わせ

特許庁審査業務部商標課

地域ブランド推進室

電話:03-3581-1101 内線2828

FAX:03-3580-5907

お問い合わせフォーム