• 用語解説

ここから本文です。

商標登録第6310410号 明治ごんぼう(めいじごんぼう)

商標

明治ごんぼう

権利者

晴れの国岡山農業協同組合(岡山県倉敷市玉島八島1510番地1)

指定商品又は指定役務

岡山県井原市芳井町明治地区で栽培されたごぼう

写真:明治ごんぼう

連絡先・関連ウェブサイト

晴れの国岡山農業協同組合

商品・サービスの特徴

明治地区の粘土質の赤土畑は、手で握るとギュッと固まるくらい重粘(いわゆる「重い土」)なので、その性質上、養分を蓄える力が高く安定しており、作物がじっくりと力強く育ちます。特にゴボウは、じっくり育つほど肉質のやわらかさ、香りの高さ、日持ちの良さが優れる作物です。

明治ごんぼうは、種まきから収穫適期までの期間が、一般的なゴボウと比べて2~3か月長く必要で、じっくり育つという粘土質土壌の特性が十分に生かされた、高品質なゴボウです。

さらに、周辺の環境や食べていただく方の健康にも配慮し、土壌消毒を行った連作ではなく、4~5年間の輪作によりゴボウを生産しています。

[更新日 2020年12月18日]

お問い合わせ

特許庁審査業務部商標課

地域ブランド推進室

電話:03-3581-1101 内線2828

FAX:03-3588-8503

お問い合わせフォーム