• 用語解説

ホーム> 制度・手続> 特許> 審査> 早期審査> 特許審査ハイウェイ> 日インド特許審査ハイウェイ試行プログラムについて

ここから本文です。

日インド特許審査ハイウェイ試行プログラムについて

特許庁調整課

2020年12月7日から100件の申請受付(第2期)を開始します

日本国特許庁とインド商工省産業国内振興局は、第3回日印知的財産評価会合において、日印特許審査ハイウェイ(PPH)試行開始に係る合意文書への署名を行い、第1期の申請受付を2019年12月5日に開始しました。

今般、インド商工省産業国内振興局との協議を終え、第2期の申請受付を2020年12月7日から開始することとなりました。

日本国特許庁・インド特許庁それぞれが受け付けるPPH申請件数は年間100件までとなっておりますが、インド特許庁への申請の詳細につきましては、インド特許庁のウェブサイト(外部サイトへリンク)をご覧下さい。

PPH申請が却下される問題が改善しました

インドへのPPH申請の要件の一つに、「PPH申請された出願が審査官に割り当てられていない」という要件があり、この要件を満たさないとして多くのPPH申請が却下されるという問題がありました。これに関し、2020年11月より、InPASS(外部サイトへリンク)上で審査官への割り当て状況をリアルタイムに確認できるよう改善されました。PPH申請を行う前に、上記PPH申請の要件を満たしているか確認することでPPH申請受理に関する予見性が高まります。(詳細は「試行プログラムの内容について(2)PPH申請可能な期間」をご覧下さい)

インドへのPPH申請の件数制限に関する第1期の経緯

2019年12月5日に申請の受付を開始し、インド特許庁へのPPH申請件数が100件に達しましたが、44件の申請が却下され、追加の44件分の受付が2020年3月9日に再開されました。

申請受付の再開後、44件のPPH申請が行われましたが、うち9件の申請が却下されたため、2020年8月10日より追加の9件分の受付が再開されました。

さらに、9件のうち申請が却下された5件分につきまして、2020年11月2日より追加の受付が再開されました。

試行プログラムの内容について

(1)PPH申請可能件数

日本国特許庁・インド特許庁それぞれが受け付けるPPH申請件数は、年間100件までとなります。また、インド特許庁へのPPH申請件数は、1出願人あたり1年に10件までとなります。

なお、ここでの「申請件数」は、PPHを申請し、その申請が要件を満たすと判断されて受理された件数を意味します。したがって、申請要件を満たしておらず却下された申請は計上されません。

(2)PPH申請可能な期間

インド特許庁へPPH申請を行う場合、申請の対象となる出願が審査官に割り当てられる前の状態である場合に限って申請が受理されます。2020年11月より、インド特許庁が提供しているInPASS(外部サイトへリンク)上で審査官への出願の割り当て状況を確認することができるようになりました(割り当て状況の確認方法(PDF:888KB)も合わせてご参照ください)。

(3)インドへのPPH申請の対象となる技術分野

インド特許庁が受け付けるPPH申請の対象となる技術分野は、電気、電子、コンピュータサイエンス、情報技術、物理、土木、機械、繊維、自動車、冶金に限られます。具体的には以下に掲載する技術分野・IPC対応表をご覧ください。

技術分野 IPC
1 電気 B03C, B23K, B60L, B60M, B60Q, B64D, B66B, F21K, F21L, F21S, F21V, G05B, G05D, G05F, G05G, H01B, H01C, H01F, H01G, H01H, H01J, H01K, H01L, H01M, H01P, H01Q, H01R, H01S, H01T, H02B, H02G, H02H, H02J, H02K, H02M, H02N, H02P, H02S
2 電子 G04G, G04R, G07D, G07G, G09B,G09C, G09D, G09F, G09G, G10H, G10K,G10L, G11B, G11C, G12B, H03B, H03C, H03D, H03F, H03G, H03H, H03J, H03K, H03L, H03M
3 コンピュータ
サイエンス
G06C, G06D, G06E, G06F, G06G, G06J, G06K, G06M, G06N, G06Q, G06T, G11B, G11C
4 情報技術 G08B, G08C, G08G, G10L, H04B, H04H, H04J, H04K, H04L, H04M, H04N, H04Q, H04R, H04S, H04W
5 物理 G01B, G01C, G01D, G01F, G01G, G01H, G01J, G01K, G01L, G01M, G01N, G01P, G01R, G01S, G01T, G01V, G01W, G02B, G02C, G02F, G03B, G03C, G03D, G03F, G03G, G03H, G04F, G09F, G10B, G10C, G10D, G10F, G10G, G10K, G12B, G21B, G21C, G21D, G21F, G21G, G21H, G21J, G21K, H05B, H05C, H05F, H05G, H05H, H05K
6 土木 B28B, B28C, B28D, E01B, E01C, E01D, E01F, E01H, E02B, E02C, E02D, E02F, E03B, E03C, E03D, E03F, E04B, E04C, E04D, E04F, E04G, E04H, E21B, E21C, E21D, E21F
7 機械 A01L, A21B, A21C, A22B, A23N, A24B, A24C, A43D, A44B, A44C, A46D, A47B, A47C, A47D, A47F, A47G, A47H, A47J, A47K, A47L, A61B, A62B, A62C, A63B, A63C, A63D, A63F, A63G, A63H, A63J, A63K, B01B, B01L, B02B, B02C, B04B, B04C, B05B, B05C, B05D, B06B, B07B, B08B, B21B, B21C, B21D, B21C, B21D, B21F, B21G, B21H, B21J, B21K, B21L, B23B, B23C, B23D, B23F, B23G, B23H, B23P, B23Q, B24B, B24C, B24D, B25B, B25C, B25D, B25F, B25G, B25H, B25J, B26B, B26D, B26F, B27B, B27C, B27D, B27F, B27G, B27H, B27J,B27L, B27M, B27N, B29D, B29L, B30B, B31B, B31C, B31D, B31F, B32B, B33Y, B41B, B41C, B41D, B41F, B41G, B41J, B41K, B41L, B41M, B41N, B44B, B44C, B60B, B60C, B60D, B60F, B60G, B60H, B60J, B60K, B60N, B60P, B60R, B60S, B60T, B60V, B60W, B61B, B61C, B61D, B61F, B61G, B61H, B61J, B61K, B61L, B62B, B62C, B62D, B62H, B62J, B62K, B62L, B62M, B63B, B63C, B63G, B63H, B63J, B64B, B64C, B64D, B64F, B64G, B65B, B65C, B65D, B65F, B65G, B65H, B66C, B66D, B66F, B67B, B67C, B66D, B67D, B68B, B68C, B68F, B68F, B68G, C12L, C13B5/00-5/08, C13B15/00-15/02, C13B25/00-25/06, C13B45/00-45/02, E05B, E05C, E05D, E05F, E05G, E06B, E06C, F01B, F01C, F01D, F01K, F01L, F01M, F01N, F01P, F02B, F02C, F02D, F02F, F02G, F02K, F02M, F02N, F02P, F03B, F03C, F03D, F03G, F03H, F04B, F04C, F04D, F04F, F16B, F16C, F16D, F16F, F16G, F16H, F16J, F16K, F16L, F16M, F16N, F16P, F16S, F16T, F17B, F17C, F17D, F21H, F22B, F22D, F22G, F23B, F23C, F23D, F23G, F23H, F23J, F23K, F23L, F23M, F23N, F23Q, F23R, F24B, F24C, F24D, F24F, F24H, F24S, F24T, F24V, F25B, F25C, F25D, F25J, F27B, F27D, F28B, F28C, F28D, F28F, F28G, F41A, F41B, F41C, F41F, F41G, F41H, F41J, F42B, F42C, F42D, G04B, G04C, G04D, G07B, G07C, G07D, G07F, G16B, G16C, G16H, G16Z, B01D61/00-71/82, H02S20/00, H02S20/32, H02S40/44
8 繊維 A41B, A41C, A41D, A41F, A41H, A41G, A42B, A42C, A43B, A43C, D01B, D01C, D01D, D01F, D01G, D01H, D02G, D02H, D02J, D03C, D03D, D03J, D04B, D04C, D04D, D04G, D04H, D05B, D05C, D06B, D06C, D06F, D06G, D06H, D06J, D06L, D06M, D06N, D06P, D06Q, D07B, D21B, D21C, D21D, D21F, D21G, D21H, D21J
9 自動車 B60B, B60C, B60D, B60F, B60G, B60H, B60J, B60K, B60L, B60N, B60P, B60Q, B60R, B60S, B60T, B60V, B60W
10 冶金 B22C, B22D, B22F, C21B, C21C, C21D, C22B, C22C, C22F

一方、日本国特許庁が受け付けるPPH申請には技術分野の制限はありません。

(4)第一国出願の制限

最先の出願が日本又はインドに行われたものに限ってPPH申請を行うことができます。

(5)早期審査請求料の支払い

審査請求を行っていない場合は通常60,000ルピー(約90,000円)、審査請求を既に行っている場合は通常40,000ルピー(約60,000円)を支払う必要があります。

(6)インドへのPPH申請の際の留意点

この他インドへのPPH申請の際には、その他のインド国内における早期審査手続の要件を同様に満たす必要があります。詳細については以下のページに掲載するガイドラインをご覧ください。

各庁における申出手続については、以下のページの資料を御参照下さい。

特許審査ハイウェイ(PPH)のガイドライン(要件と手続の詳細)・記入様式のページ

リンク

プレスリリース

第3回日印知的財産評価会合を実施しました(経済産業省のページへ)

[更新日 2020年11月23日]

お問い合わせ

特許庁調整課審査企画班

TEL:03-3581-1101 内線3103

お問い合わせフォーム