• 用語解説

ここから本文です。

IPC分類表及び更新情報(日本語版)

IPC分類表及びその更新情報(2006.01版以降に改正のあった分野に関する差分分類表)(日本語版)を提供します。
分類表は、PDF形式、Excel形式のものがあります。(詳しくは以下の表を御参照下さい。)
なお、Excel形式の分類表において分類項目に図面が挿入されている場所には、「図」等と記載しており、それに対応する図面データは分類項目をファイル名としたGIF形式で掲載しています。

1. IPC分類表について

ダウンロードした後に、御利用下さい。

ダウンロード方法

ダウンロードを希望するセクション、ファイル形式に対応するリンクをクリックして下さい。
その後、表示の指示に従って操作してください。

指針(2018年バージョン)(仮訳)(PDF:0.8MB)

2019.01 <PDF>

2019.01 <EXCEL>(ZIP:2.8MB)

2019.01 <図面データ>(ZIP:0.4MB)

2. IPC分類表の更新情報(差分分類表)について(2006.01以降)

3. 注意事項

  • IPC分類表の原データの著作権はWIPOに帰属します。
  • IPC分類表の日本語訳の著作権は国に帰属します。

4. 補足情報

我が国が発行するIPC分類表には、従来、庁内分類である識別記号(展開記号及びファセット)もあわせて掲載しておりましたが、IPC第8版(2006.1)提供時からIPCのみを掲載することとしました。庁内分類である識別記号につきましては、パテントマップガイダンス(外部サイトへリンク)の「FI照会」、分類対照ツール、もしくは、FI改正情報における最新のFI分類表にてにて御参照ください。なお、リフォームドIPC(IPC第8版)の導入により、国際特許分類は適宜改正が可能となりましたので、従来の特許庁公報 国際特許分類表の発行は廃止し、特許庁ホームページから当該改正を反映した分類表をダウンロードにより提供する方法へと変更させていただいております。また、特許情報プラットフォーム(J-PlatPat)の提供開始に伴い、平成27年3月をもって平成12年10月以前のパテントマップガイダンス(「パテントマップガイダンス(旧)」)の提供を終了させていただいております。パテントマップガイダンス(旧)で提供しておりました旧版のIPC分類表等のデータはこちらからダウンロードできます。

[更新日 2018年12月27日]

お問い合わせ

審査第一部調整課特許分類企画班

電話:03-3581-1101 内線2463

FAX:03-3580-8122

お問い合わせフォーム

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。