• 用語解説

ホーム> お知らせ> 広報/災害関連情報> 災害関連情報> 令和6年(2024年)能登半島地震により影響を受けた方への特別な措置について

ここから本文です。

令和6年(2024年)能登半島地震により影響を受けた方への特別な措置について

令和6年1月10日
特許庁

令和6年能登半島地震により被災された地域の皆さまに心よりお見舞い申し上げます。

特許庁は、令和6年能登半島地震により影響を受けた方に対し、手続の取り扱い等の特別な措置をまとめましたのでお知らせします。

手続の取扱いと手続相談窓口について

特許、実用新案、意匠及び商標に関する出願等の手続について、所定の期間内に手続ができなくなった方に対しては特別な措置が用意されていますので、こちらをご覧ください。

また、この手続に関して、ご不明な点がある方への専用の相談窓口を特許庁内に開設しました。

併せてご活用ください。

審査・審判における取組

震災により被災された企業等の知財を活用した復興を支援するため、平成23年8月1日から「震災復興支援早期審査・早期審理」を実施していますので、こちらをご覧ください。

特許審査のうち、スーパー早期審査における令和6年能登半島地震に伴う臨時対応については、こちらをご覧ください。

各国・地域の知財庁の救済措置等について

各国・地域の知財庁における救済措置についての情報をまとめましたので、こちらをご覧ください。

[更新日 2024年1月12日]